イベント・お知らせ

  • 周辺観光

伊勢神宮で春を愛でる

待ちに待った春。暖かな日差しや心地よい風、そして何より楽しみなのは、お花!

香りふくよかな梅、満開の桜、可憐な色合いの菜の花など、この季節だけの

自然からの贈り物を楽しみませんか?

当館からのお出かけにぴったりな、風情溢れる伊勢神宮の春をご紹介します。

伊勢神宮

伊勢神宮の境内は、移ろう季節が感じられる自然に満ちています。

春を告げる梅は、内宮の神苑・安神社前や神宮美術館近くで可憐な花を咲かせる様子が必見!2⽉中旬~3⽉中旬が見ごろで、辺りに香る甘い匂いが楽しめますよ。

梅の花が終わる3月下旬から4月上旬にかけては桜が見ごろに。

内宮の宇治橋付近や五十鈴川沿いの桜並木が見事に咲き誇ります。

桜が終わると、五十鈴川は目に爽やかな新緑に包まれ、初夏を感じる風景に。

春の息吹を感じつつお伊勢参りをお楽しみください。

 

■例年の見頃:3月下旬~4月上旬
■所要時間:宿からお車で約60分

 

 

宇治橋 (C)伊勢志摩観光コンベンション機構
五十鈴川

▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼
プラン検索はこちら

掲載情報は、記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。