イベント・お知らせ

担当者オススメ♪ 絶品!鳥羽&志摩の美味しいもの

旅のお楽しみのひとつはやっぱり美味しい物を食べること!
鳥羽、志摩ならではの海鮮メニュー、郷土のおやつ、

ご当地グルメなど、スタッフおすすめの

地元ならではの情報をお届けします♪

 

◆内容は公開時点の情報です。お出かけの際は公式サイトなどで最新の情報をご確認ください◆

シーズン到来!
 【浦村牡蠣】 
オイスターロードと呼ばれる、まさに牡蠣を満喫できるエリア
生で?網焼きで?お好きな食べ方で新鮮な牡蠣を

三重県全体の牡蠣生産量の3分の2を担う浦村町。


鳥羽と志摩を結ぶパールロード沿いと、少し下った海岸沿いの道は「オイスターロード」と呼ばれ、牡蠣を楽しむ「Rの付く月」とされる11月(November)から3月(March)は、沢山の牡蠣小屋が並びます。
焼き牡蠣や蒸し牡蠣、牡蠣ご飯など食べ放題で楽しめるお店も多く、シーズン中、県内はもちろん他府県ナンバーのお車も沢山見かけます。


肉厚でジューシーな浦村の牡蠣を心ゆくまでお楽しみください。

 

浦村牡蠣の情報はこちら

 やっぱり食べたい!
 ✿ 【海鮮メニュー】 

 

是非楽しんでいただきたいグルメといえば、やっぱり獲れたての新鮮な海の幸!

お客様からも「オススメのお店ありますか?」と

お尋ねいただくことも多く、

今回はスタッフおすすめの2軒をご紹介します。

【鳥羽マルシェ】

鳥羽駅前にある「鳥羽マルシェ」さん。

店内は地元鳥羽で獲れる海産物や農作物が目移りするほど沢山、そしてお得なお値段で売られているマルシェ好きにはたまらないお店。
併設の「地産ビュッフェレストラン」のテーマは、健康・伝統。
地物食材を使った郷土料理や体に良い、昔から愛されてきた鳥羽の味をお楽しみいただけます。
※記事公開時、ブッフェ形式でなくお膳形式で料理をご提供されています。
 

◆【鳥羽マルシェ】さんの情報はこちらから!

◆宿からお車で約25分

健康と伝統をテーマにした鳥羽マルシェの自慢のお食事をぜひお楽しみください

【浜の味処 天びん屋 】

新鮮さだけでなく、伝統料理等いろいろな楽しみ方を教えてくれます

鳥羽の磯料理はもちろん、伝統的な手捏ね寿司や伊勢うどんなど豊富なメニューが自慢の海鮮処。
昼はお造りや煮魚のボリュームたっぷりな定食、夜は旬と地物にこだわった逸品メニューがずらりと並びます。
旬のお魚、美味しい召し上がり方など気軽に教えてくださるから、観光客の方も鳥羽の美味しさを余すところなくお楽しみいただけます。
姉妹店の「あみ焼き 天びん屋」さんでは、豪快な海鮮や松阪牛の網焼きを楽しむことができます。

 

◆【天びん屋】さんの情報はこちらから!

◆ 宿からお車で約25分

ご存じですか?
✿ 【きんこ芋】 
テレビでもご紹介される人気なお店

「隼人芋」という品種のさつまいもを原料とし、志摩地方で親しまれてきた干し芋。

漁師さんや海女さんのスタミナ源として古くから愛されてきました。
干しナマコ「金の子」に似ていることが名前の由来で一般的な干し芋より柔らかく、あっさりとした甘みが特徴。
担当者は関東出身のため、志摩地区を訪れ、初めてこの素朴なお菓子を知り、すっかり虜になりました!


「煮切干製法」という全国でもほとんど残っていない伝統的な製法できんこ芋を作り続けるのが「上田商店」さん。
きんこ芋の美味しさを幅広い世代の人に知ってもらいたい!とムースプリンやソフトクリームなどスイーツも手掛けられています。
志摩を訪れたら是非召し上がってみてくださいね!

 

▶上田商店さんの情報はこちらから!

鳥羽市認定のご当地グルメ
✿ 【とばーがー】 
お気に入りの「とばーがー」を見つけてください!

パテにご当地・鳥羽の食材を1品以上使うことが定められている「とばーがー」

 

宿近くの浦村町にあるお店では、名産の「牡蠣」が使われていたり、近海で獲れた伊勢海老を使った豪華なバーガーも!

海産物の宝庫、鳥羽ならではの海産物を使った物の他にも、地元加茂牛を使ったお肉系まで。

各店の個性あふれる美味しさをはしごして楽しんでみませんか?

 

▶とばーがー公式サイトはこちら

いかがでしたか?


食欲の秋にぴったりな美味しさ、そしてあったかい温泉を楽しみに、三重県に、

そしてTAOYA志摩に遊びに来ませんか?
皆様のご予約を心よりお待ちしております!

 

プラン検索はこちら